ボランティア先生

 

大阪府立大学ボランティア・市民活動センターV-stationでは、

「V仮面のボランティア先生」と題し、地域の子どもたちを対象に、大学生による出前授業形式のボランティア啓発事業を行っています。

ご興味のある方は、是非ご利用ください。

 

【開催実績】

2018年3月 堺市立白鷺小学校・放課後ルーム【授業1日+実践1日】
…学童に対して授業を行い、大学イベントにおいてボランティア参加。

2019年2月~4月 開智中学・高等学校(和歌山県)【授業1日+実践4日】
…高校生有志に対して授業を行い、岸和田市社会福祉協議会の仲介のもと複数の地域イベントにボランティア参加。

2019年6月~8月 岸和田市の高校生【授業2日+実践1日】
…市内高校に呼びかけ参加希望のあった高校生に対して、地域イベントへの参加に向けて「企画・準備・運営」を体験する3日間の連続プログラムを行った。

2019年9月 堺市立庭代台中学校・ボランティアクラブ【授業1日】
…クラブ員に対して、ボランティア活動について意欲を高め、改めて動機付けをするための授業を行った。

2020年2月 河内長野市の大学生等【授業1日】
…翌週に開催される地域イベントのボランティア参加者(主に経験者)に向け、ボランティアの基本に立ち返るきっかけとなるよう授業(イベント事前研修の扱い)を行った。 ※イベントは新型コロナウイルスの影響により中止。

2020年9月 大阪府立淀川清流高校【授業3日】
…「ボランティア入門」を履修する生徒に向け、「災害と防災」をテーマにした授業を4コマ分、「ボランティアの創造性(課題発見→解決策の立案)」をテーマにした授業を2コマ分、それぞれオンライン形式で行った。

ボランティア先生出前授業